ご希望のドラッグストア[薬局・薬店]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグモール
ドラッグストア[薬局・薬店]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

薬局情報

ドラッグストアで買える抗アレルギー薬



アレルギー反応は、体内に侵入した異物(アレルゲン)を排除しようとして起こる生理反応です。アレルギー症状には、電磁波過敏症などの「過敏症」と、日光アレルギーなどの「非免疫系」、花粉症などの「免疫系」があります。ここでは、その中の免疫系アレルギーと、ドラッグストアで購入できる抗アレルギー薬についてご紹介します。

免疫系アレルギー(1型)の種類

免疫系のアレルギーには1~4型があり、花粉症などの身近なアレルギーは1型に分類されています。アレルギー症状は、花粉やハウスダストなどのアレルゲンによって体内にヒスタミンという物質が発生することによって引き起こされ、くしゃみ、鼻水、目や皮膚のかゆみ、倦怠感、微熱、のどの痛みなどがあります。中にはアナフィキラシーショックという命に関わるものまであるので注意が必要です。

主にくしゃみ、鼻水の症状が出るもの

  • 花粉症(杉、ヒノキ、ブタクサなどの植物の花粉の吸入)
  • ハウスダストアレルギー(ホコリ、ダニの死骸・フンの吸入)
  • ペットアレルギー(犬や猫などとの接触や、毛・フケなどの吸入)
  • 食品アレルギー(卵、乳製品、そば、小麦、落花生などの飲食)

主に皮膚に症状が出るもの

  • アトピー(子どもの場合は食、成人になると環境要因など。非アレルギー性のものもあるため、一概にアレルギーといえない場合もあります)
  • 金属アレルギー(ニッケル、コバルト、クロムなどとの接触)
  • ゴムアレルギー(天然ゴムラテックス製品などとの接触)

市販(OTC)抗アレルギー薬

抗アレルギー薬にはヒスタミンの活動を抑える作用があり、花粉症、ハウスダスト、アレルギー性鼻炎などの不快感を軽くしたり、症状の出始めを遅らせたりすることができます。また、これまでは処方せんがないと手に入れることができなかった医療用医薬品「第二世代抗ヒスタミン薬」が配合された商品が、スイッチOTC(医療用医薬品から一般用医薬品に転換されたもの)としてドラッグストアでも購入することができるようになりました。各商品の特徴は様々なので、購入する際は薬剤師に相談しましょう。

内服薬

予防効果と即効性のある第二世代抗ヒスタミン薬が配合された商品が多く、以前に比べて眠くなる副作用も少なくなっています。(主な商品…久光製薬「アレグラFX」、大正製薬「パブロン鼻炎Z」、エスエス製薬「アレジオン」、エーザイ「スカイナーAL錠」)

点鼻薬

鼻粘膜に直接吹き付けて鼻づまりや鼻水の不快感を解消するスプレータイプが主流で、症状や使用する期間などで適切なものを選びます。(主な商品…コンタック「コンタック鼻炎スプレー」、ノバルティスファーマー「ザジテンAL鼻炎スプレーα」、白金製薬「レガーテ点鼻薬K」)

点眼薬

アレルギーによる目のかゆみ、充血、かすみ、異物感などに効果的で、症状を抑えるものや炎症を鎮める作用があります。(主な商品…興和新薬「アイフリーコーワAL」、ノバルティスファーマー「ザジテンAL点眼薬」)