施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望のドラッグストア(薬局・薬店)情報を無料で検索できます。

ホームメイトドラッグストア(薬局・薬店)リサーチ

薬辞典(た行)



薬に関する(た行)をご紹介します。

大正漢方胃腸薬

胃の働きを活発にし、胃もたれや胃の不快感、胃炎などの症状を改善する作用がある「安中散(あんちゅうさん)」に、ストレスなどによる緊張を和らげ、痛みを鎮める作用を持つ「芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)」を合わせた胃腸薬。1978年(昭和53年)に発売以来30年以上の歴史を持ち、慢性的な胃腸病の改善を主としている。普段から胃腸が弱く、食生活のリズムが崩れると胃が痛くなったり、食欲不振になりがちな人や、アルコールの飲みすぎで胃の調子がすぐれないときなどに効果的で、胃腸が持つ本来の力を取り戻すサポートをしてくれる。夏バテなどで食欲がない場合でも、食前に服用すると胃が活性化される効果もある。

対症療法薬

熱や痛み、かゆみなどを緩和、または消失させるための薬。あくまで症状を抑える効果も持つので、原因そのものを完治させるわけではなく、再発する可能性もある。しかし、熱やせきを抑えることにより体力の消耗を防ぎ、風邪などの悪化を妨げる役割も担っている。対症療法薬は、医師が処方した治療用薬品の他、ドラッグストアなどでも購入が可能。治療用薬品は、患者の症状に合わせて集中的に効果を現わすので、高い効き目と即効性が期待できる。市販薬も症状に合わせて調合されているため、風邪の引き始めなど、症状が軽い際は市販薬でも十分に症状を緩和できる。一般的に薬は同じ薬剤を飲み続けると効果が次第に弱まるもの。効果が弱まったからといって、量を増やしたり、より強い薬剤に切り替えたりすると副作用の恐れがある他、臓器に悪影響を与えてしまうので注意が必要だ。

タイレノール

主に脳の中枢神経に作用して熱や痛みを抑える「アセトアミノフェン」を成分とした一般用医薬品。同系の市販薬では、日本では「バファリン」や「イブ」などが主流だが、タイレノールは世界46ヵ国で販売されており、アメリカでは最もポピュラーな頭痛薬として知られている。頭痛をはじめ、月経痛、歯痛、腰痛、筋肉痛、骨折痛、外傷痛と言った全身の痛み全般に効果を見せ、眠くなる成分も入っていないので、仕事中などでも利用しやすい。また、主成分のアセトアミノフェンは胃への刺激が少なく、副作用もほとんど見られないため、小児科でも利用される他、産婦人科で妊婦にも処方される程安全性が高いとされており、空腹時でも服用が可能な点がタイレノールの最大の特徴。

タケダ漢方便秘薬

「大黄」と「甘草」と言う生薬からなる漢方「大黄甘草湯(だいおうかんぞうとう)」をもとにした便秘薬。大黄甘草湯は、便秘と便秘による腹部の張れの治療に第一選択される漢方薬で、大腸が本来持っているぜん動運動の働きを活性化させ、便をスムーズに排出させる効力を持つ。通常8〜10時間後に効果を発揮するので、就寝前に飲めば、翌朝自然に近い状態の便通が得られる。主原料となる大黄は種類が多く、質にもバラつきがあるが、本製品は特に効果が優れるとされる「信州大黄」を使用。錠剤は半分に割れる割線が入っているので、効き目や便秘の状態に合わせて容量を調整できるのも魅力。食生活を見直してもなかなか便秘が改善されない場合に利用するのが効果的。

タケプロン

胃粘膜のプロトンポンプの酵素活性を阻害することによって、胃酸の分泌を抑制し、胃炎などの症状を緩和させる胃腸薬。主に、十二指腸潰瘍、逆流性食道炎などの治療に処方されている。同じ系統の薬で、痛みなどの原因とされるヒスタミン受容体を処断することで、胃酸の分泌を抑える「H2ブロッカー」よりもさらに強力な効果があるとされている。タケプロンは、治療の対象となる疾患ごとに服用できる期間と量が定められているため、自己判断で決められた使用方法を変えるのは厳禁。特に、効果を実感しやすいことから、つい服用を中断してしまいがちだが、服用を中止するかどうかは、医師の判断が必要。改善したと思ってもこまめに診断を受け、医師の許可が下りるまで服用は継続したい。

タミフル

インフルエンザウイルスの増殖にかかわる「ノイラミニダーゼ」と言う酵素の働きを阻害する抗ウイルス剤。インフルエンザの感染から48時間以内に服用するのが最も効果的で、その後5日間服用するのが一般的。症状が落ち着いたからといって、自己判断により服用をやめてしまうと、体内に残ったインフルエンザウイルスが周囲へ感染する可能性を高めてしまうため、用法・容量は絶対に守るのが鉄則。タミフルを服用した未成年者が、幻覚や異常行動、意識障害があった例を2006年(平成18年)に厚生労働省がまとめているが、インフルエンザによる脳炎や脳症の可能性があり、タミフルの副作用とは断定されていない。一般的なインフルエンザの種類であるA型、B型に効果的で、C型のような細菌性の風邪には効果は無効。

チャンピックス

医師の処方が必要な医療用医薬品で、禁煙をサポートする禁煙補助剤。通常タバコを吸うと、脳にあるニコチン受容体という部分にニコチンが結合して、快感を生じさせる「ドパミン」と言う物質を放出する。チャンピックスは、この受容体に結合することで、少量のドパミンを放出させて、ニコチン切れによるイライラなどの症状を軽減する。また、ニコチンが受容体に結合するのを妨害し、禁煙中に一服してしまったときの満足を感じにくくする働きもある。ニコチン離脱症状に対し、ニコチンを体外から取り入れるニコチン製剤と異なる。チャンピックスは、禁煙開始日の1週間前から服用し、服用量を徐々に増やしながらタバコを減らしていくのが一般的。それぞれの医療機関による禁煙プログラムに基づいて適切に服用する。

注射薬

薬の形状のひとつで、口から飲用する内服薬、患部に直接アプローチする外用薬に対し、皮膚に針を刺し、血液や組織に直接成分を注入するもの。静脈注射の場合は、血管に直接成分を送り込むので、即効性があり、効果も高いのが特徴。皮内、皮下、筋肉に注射した場合も、口から飲むよりも迅速かつ確実に血液中に送られるうえ、投与量も少なくてすむのがメリット。患者に意識がなくても投与できるのも注射薬の大きな特徴だ。一方で、副作用や感染症などの問題も起こりうることもあり、改善はされつつあるものの、完全に払拭できていないのが現状。糖尿病のインスリン注射など一部を除き、原則的に注射薬は医師か、医師の管理の下で看護師が投与する。病院で受ける点滴も注射薬に含まれる。

チョコラBB

肌荒れ、にきび、口内炎の緩和と、疲労時に効果的なビタミン剤。吸収に優れた活性化ビタミンB2が細胞の新陳代謝を助け、皮膚や粘膜の炎症を改善する作用を持つ。また、5種類のビタミンB群がバランス良く配合され、食事から摂取した栄養素を効率的にエネルギーに変換することで、毎日の疲れをサポートする効果もある。ドラッグストアなどでのみ購入できる一般用医薬品は、錠剤のチョコラBBの他、肌と脂質の代謝を助け、肌荒れやにきびを体の内側から改善させる「チョコラBBピュア」、メラニンを無色化してシミやそばかすを緩和させる「チョコラBBルーセントC」、ローヤルゼリーやタウリンを配合した滋養強壮剤「チョコラBBローヤルT」など症状に合わせた製品が多数。

喉咳去痰薬

せき中枢に働いてせきを止める成分、気管支を拡張させて、せきのもとになるたんを出しやすくする成分など、せきの症状を治めるための薬を差し、一般的に「せき薬」と呼ばれるもの。のどの痛みを抑えるトローチなども喉咳去痰薬のひとつ。腸管の動きを抑制する働きを持つ中枢性鎮咳成分は、便秘を引き起こすケースもあるので、長期間漫然と服用するのは避けた方が良い。また、乗り物酔いの薬や総合感冒薬、鼻炎薬と併用すると、抗ヒスタミン剤やカフェインが重複し、副作用が起こりやすくなるので注意する。喉咳去痰薬は、症状を緩和させる働きを持つが、原因そのものを改善させる効力はない。2〜3日服用し、症状が治まらない場合は呼吸器系の疾患も考えられるため、医師の診察を受ける。

鎮痛剤

痛みを和らげたり取り除いたりする薬の総称。市販薬では「バファリン」や「イブ」、「ナロネース」などが有名。主に、痛みのもととなる「COX」と言う酵素の働きをブロックする作用を持ち、頭痛、歯痛、生理痛、筋肉痛、関節痛、腰痛、肩こり、打撲痛、骨折痛と言った幅広い症状に対応する他、炎症から来る痛みに対して、炎症を抑える作用も併せ持つ薬剤も多い。鎮痛剤は、一般的に胃痛の副作用が見られるが、最近では胃粘膜を保護する成分を配合するなど、工夫が凝らした製品も開発されているので、胃腸が弱い場合は薬剤師に相談する。また、痛みが緩和されても根本は改善されないので、痛みが繰り返すようであれば医師に診察してもらう。

テノーミン

不整脈の抑制や、高血圧症の治療、狭心症の発作予防など、循環器系の治療に広く使われる処方薬。交感神経のβ受容体は、伝達物質と結合すると抹消血管を拡張したり、心拍数を上げたりする作用をするのが特徴。テノーミンの有効成分「アテノロール」は、心臓の興奮を高める交感神経に働きかけ、β受容体と伝達物質の結合をブロックし、血圧や心拍数を下げる働きを持つ。作用には持続性があり、副作用も比較的少ないとされるが、急に服用をやめると症状が悪化する場合がある。症状の改善が見られても、自己判断で服用を止めるのは最も危険なので、容量・用法通りに正確に服用することが重要。また、まれに服用後にめまいやふらつきを感じることもあるので、車の運転などは避けるようにする。

デパス

神経に穏やかに作用し、不安や緊張感を落ち着かせ、気分を和らげる緩和精神安定剤。神経症やうつ病などの神経的な不具合、不眠症の他、筋肉をほぐす作用があることから緊張型頭痛や頚椎症、けいれんなど、幅広い治療に用いられている。自律神経の乱れやストレスから、血圧の上昇や胃腸の異変、生理不順を引き起こす心身症にも効果的だ。比較的安全性の高い薬とされ、様々な治療に効果を見せているものの、長期間服用した分だけ薬の服用をやめたときに依存症状が現われることも。少しずつ量を減らしながら薬を中止すれば、これらの反動は避けることができる。決して症状が改善したからといって、自己判断で薬を中断しないようにする。不眠症にも用いられる薬なので、眠気を伴うことも覚えておく。

トラベルミン

エーザイから発売されている市販薬で、乗り物酔いの予防薬。自律神経や嘔吐中枢の異常な興奮を抑える成分と、乗り物によって起こる感覚の混乱を軽減させる成分が配合され、乗り物酔いによるめまいや吐き気、頭痛をカバーする。服用は乗り物に乗る30分前に1回量を口の中で溶かすか、噛む方法で吸収させるのが特徴。1日1回の服用で1日中効果が持続するため、旅行や長時間乗り物に乗る際も安心。ラムネのようにサッと溶け、水なしでも服用できる。予防はもちろん吐き気やめまいを鎮める効果もある。トラベルミンシリーズには、大人用の他、子供用専用や、眠気を伴わないもの、口の中で溶かす必要がない錠剤、梅風味で飲みやすいドリンクタイプの内服液などニーズに合わせたラインナップをそろえている。

トレドミン

うつ病やうつ状態、パニック障害に処方される抗うつ剤。「SNRI(選択的セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤)と呼ばれるジャンルに含まれ、不安感を和らげる効果を持つ「セロトニン」と、意欲を高めるとされる「ノルアドレナリン」の2つの神経伝達物質にアプローチすることで分泌を促し、不安感や気力の減退を解消しつつ、気分を高揚させる作用が期待できる。また、通常の抗うつ剤は効果が現われるまで2〜3週間かかるケースが一般的だが、トレドミンは優れた即効性も特徴。副作用は、抗うつ剤で見られがちな吐き気やむくみ、尿の出が悪くなるなどの他、トレドミン特有の症状として、頻脈や血圧上昇などが見られることもある。脈拍が早くなったり、動悸を感じたりしたときは早めに医師に報告をする。

頓服薬

解熱剤、鎮痛剤、下剤、睡眠剤などがあり、解熱剤は熱が38.5度以上など、特に症状がひどい場合や用いる薬のことで、病院で処方された薬に入っている袋に「屯用」と記載されている場合も同様な意味を持つ。食前、食後などのように定期的ではなく、症状に応じたタイミングで服用し、即効性が高いのが特徴だが、効果がないからといって増量するのは避けたい。飲む間隔も一定の時間を空けるのが基本。また、過去に処方された薬を同じような症状だからといって使用するのも避ける。症状が似ていても原因が違う場合も多々。結果的に治療の遅延や悪化を招く恐れもある。狭心症や喘息、パニック障害など、突然の発作に用いられる薬も頓服薬のひとつ。これらの発作の場合は、患者自ら服用できないケースも生じるので、周囲も使い方を把握しておくのが良い。

ドーピング

スポーツなどの分野でよく耳にする「ドーピング」とは、スポーツなどの競技で好成績を挙げるために薬物を投与したり、その他の物理的方法を採ったりすること。スポーツの基本的理念であるフェアプレーに反する行為であり、スポーツ精神に反する行為としてオリンピックをはじめとしたすべての競技で禁止されている。また、風邪や怪我の治療であっても、風邪薬やサプリメントの成分には、禁止物質が入っている場合があり、検出されればドーピングとみなされ失格になる場合もある。もし、試合前に風邪を引いて風邪薬を服用したい場合は、薬剤師に相談をする。JADAが定める所定の過程を修め、最新のドーピング防止規則に関する情報、知識を持つ「スポーツファーマニスト」が常駐する薬局などへ足を運ぶのも良い。

投稿ユーザ様募集
掲載施設様様募集

投稿ユーザーの方へ

パスワードを忘れた方

投稿ユーザーに登録する

投稿ユーザーに登録される方は、
「投稿ユーザーに登録する」ボタンを
押して下さい。

施設検索/ホームメイト・リサーチ公式キャラクター 歌舞伎パンダ「検太郎」
施設検索/ホームメイト・リサーチLINE公式アカウントをご紹介!
ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
「ピカ写メ」アプリの機能をご紹介。ダウンロードはこちらから!
施設のお役立ち情報「生活施設辞典」
生活施設に関する、知っておくと便利な情報・役に立つ情報が満載!

施設検索ホームメイトリサーチは、
モバイルでもお楽しみ頂けます。

スマートフォンからも、サイトをご覧頂くことができます。
携帯からも、サイトをご覧頂くことができます。
デバイスイメージ

その他、タブレットでもご覧頂けます。
施設検索ホームメイト・リサーチご紹介ページ

いつでもどこでも「施設検索/ホームメイト・リサーチ」サイトへ一発アクセス!
タブレットやスマートフォンから弊社サイトへすぐにアクセスできる便利なボタンを設定できます。