施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望のドラッグストア(薬局・薬店)情報を無料で検索できます。

ホームメイトドラッグストア(薬局・薬店)リサーチ

薬辞典(や行)



薬に関する(や行)をご紹介します。

薬剤師

厚生労働省が管轄する国家資格で、6年制の薬学部を卒業後、薬剤師国家試験に合格しなければ薬剤師の資格を得ることはできない。医薬品を製造販売する企業や、医薬品を販売する薬局やドラッグストアの他、大学以外の学校にも薬剤師を置くことが義務付けられており、医薬品供給に不可欠な存在ともされている。薬剤師は、医師の処方箋をもとに薬を調剤するのが主な業務。病院勤務の場合、薬局と異なり、注射薬の調剤も多い。また、調剤した薬が適切に服用されるために、個々の患者に合わせた服薬指導を行なう必要もある。直接調剤を行なわない薬局などでは、購入相談や服薬に関するアドバイスも業務のひとつ。寝たきり老人など在宅患者の家を訪問し、服薬指導や薬剤管理指導などを行なう在宅医療業務も増えている。

薬事法

医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器と言った、消費者が症状の治療や予防のために口にしたり肌に付けたりすることで、何らかの効果が作用する製品に関し、品質、有効性、安全性の確保等を目的とする法律。原料から製造方法、ラベルに表示しなければならない内容や、広告の表現までこと細かく規制されており、消費者の安全はもちろん、保健衛生の向上を図る目的を持つ。この法律では、上記4種類ごとにパッケージ表示項目や告知文書、販売場所もそれぞれ別の規定が定められている。健康食品やダイエット食品などのサプリメントは薬事法による規制は定められていない。一般的にこれらの食品は体に効果のあるとして出回っているが、薬事法の観点から見ると、現状ではその効果が認められていないため、医療品として扱われず、薬事法にも該当されないとしている。

ユンケル

1967年(昭和42年)に発売された佐藤製薬の滋養強壮剤。正式商品名は「ユンケル黄帝液」。現在は医薬品、医薬部外品を含め35種類のラインナップがある、国内でも代表的な栄養ドリンクブランド。食事だけでは不足しがちなビタミン、疲れた体をパワーアップする生薬、体の自然なバランスをサポートするハーブなどを多用し、疲れのタイプに合わせて処方バランスを調整。重度な疲労が続き、強力な効果と即効性が必要な場合は「ユンケルスター」、風邪などで消耗した体力を補いたい場合は「ユンケル黄帝-L」や「ユンケル黄帝ロイヤル2」、女性やお年寄りにもおすすめなのが刺激が少なく飲みやすい「ユンケル黄帝L」シリーズ。基本的に各製品は、1日に1本、疲れを感じた際にどのタイミングで飲んでも良いが、より栄養分を吸収させたいときは食後が効果的。

養命酒

生薬による薬効成分が穏やかに作用し、体調を整えながら健康な体に導く滋養強壮剤。生薬は14種類使われ、それぞれの特長を活かした独自処方。それらの生薬が体の隅々まで行きわたり、血行が改善される他、新陳代謝を活発にして体を芯から温めるためる効果がある。体の基本となる機能にアプローチすることで、様々な不調が原因で起こる肉体疲労や血色不良、胃腸虚弱や虚弱体質、冷え性などの改善に効果的。また、自然の生薬からなるため、病中、病後の症状も緩和させる作用も期待できる。体に有効とは言え、養命酒は医薬品の一種なので、用量用法を守って服用をする。服用法は1回の分量は20ml、1日3回、食前または就寝前に飲むようにする。少量ずつ継続して飲むことで、徐々に効果を実感できる。

投稿ユーザ様募集
掲載施設様様募集

投稿ユーザーの方へ

パスワードを忘れた方

投稿ユーザーに登録する

投稿ユーザーに登録される方は、
「投稿ユーザーに登録する」ボタンを
押して下さい。

施設検索/ホームメイト・リサーチ公式キャラクター 歌舞伎パンダ「検太郎」
施設検索/ホームメイト・リサーチLINE公式アカウントをご紹介!
ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
「ピカ写メ」アプリの機能をご紹介。ダウンロードはこちらから!
施設のお役立ち情報「生活施設辞典」
生活施設に関する、知っておくと便利な情報・役に立つ情報が満載!

施設検索ホームメイトリサーチは、
モバイルでもお楽しみ頂けます。

スマートフォンからも、サイトをご覧頂くことができます。
携帯からも、サイトをご覧頂くことができます。
デバイスイメージ

その他、タブレットでもご覧頂けます。
施設検索ホームメイト・リサーチご紹介ページ

いつでもどこでも「施設検索/ホームメイト・リサーチ」サイトへ一発アクセス!
タブレットやスマートフォンから弊社サイトへすぐにアクセスできる便利なボタンを設定できます。